Fukurowl_Re

スポンサーリンク
科学・哲学

為替予想のいい加減さと情報に振り回されないコツ

今年度の初めころ、今年の終わりには1ドルは160円になるかもしれないというアナリストのレポートやネット記事が出回っていた。
勉強・スキルアップ

受験勉強でやって失敗したこと(不動産鑑定士受験)

受験に限らずですが、成功例はその人の特殊要因が占める割合が大きく、どんな人の成功談を聞いても、結局参考になる部分はほんのわずか、もしくはないことも多々あります。
勉強・スキルアップ

資格試験、中古教材を使うメリット・デメリットと対策、効果的な勉強法

私は最近の資格試験の受験の際にはほとんどお金をかけないことを基本にしています。(あくまで趣味としての受験ですので)
勉強・スキルアップ

人生を振り返って考える仕事の選び方2(士業試験を受ける前にやった方がいいこと)

日は資格を取ってこんなはずでは・・・とならないために、本格的な資金・時間の投資前に行っておきたいこと、考えておきたいことをお話しします。
勉強・スキルアップ

資格試験で身についた最も価値があったもの

難関資格試験の受験によって得られたもっとも価値のあるものは、今振り返ると業務独占の資格ではありませんでした。
勉強・スキルアップ

自動運転技術法制化に見るAI時代における士業の将来像

自動運転技術の実用化において、もっとも難しいのは技術面ではなく法整備面であるといわれる。
不動産実務

為替介入はありうるのか。前回の介入と今後の可能性

為替に関する話題がこれほど熱くなったのは何年ぶりだろうか。
不動産実務

ついに1ドル144円を超えた為替相場

ついに今週1ドルは144円を超えた。直近ではやや円高方向に戻しているが、円安材料が消えたわけではない。
不動産鑑定

国土交通省立ち入り検査結果を踏まえた改善を要すると認める内容が公開されています。

今年も国土交通省の鑑定業者への立ち入り検査結果が出ていました。
不動産実務

1ドル140円時代 結局円安は良いのか悪いのか

これはおよそ24年ぶりとのことで、24年前、つまり1998年以来です。1998年とはアジア通期危機の真っただ中であり、日本では消費税増税、日本長期信用銀行・日本債券信用銀行の国有化が行われた時期です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました