税理士税法科目に教材費ほぼ無料で合格する試み

税理士試験の税法科目は会計科目と異なり、独学が難しいと聞きます。

今年は、税法科目に学費をかけずに合格することができるのかに挑戦してみたいと思います。

そのきっかけとなったのは以下のキャンペーンです。

「10日間無料で試せる税理士講座見放題」(クレアール)

こちらのキャンペーンでは、税理士講座講座内容をトライアルとしてすべて(基礎期のみ)見ることができ、テキスト・問題集もいただけるというものです。

本来は教材の良さを分かってもらい、受講につなげるための広告宣伝的なものでしょうけれど、こちらをフルに活用して、教材代をかけずに合格できるのかを挑戦してみたいと思います。

(クレアールさんもこのような利用は本望ではないでしょうけれど、これだけで合格できることが証明されれば、非常識合格法の有用性を補強することになるかと思いますのでお許しください。)

なお、そのほかの教材として、

国税庁HPよりダウンロードできる過去問(3年分)

令和3年度(第71回)税理士試験試験問題、答案用紙及び正誤表|国税庁

及びその解答(最新年度はTAC、それ以外は大栄さんのHPよりダウンロード)

を使用します。

また、補助教材として税務大学校の消費税法のテキストも使用します。

消費税法(令和4年度版)|税大講本|税務大学校|国税庁

そのほかは現状では特に使用することを考えてはいませんが、適宜、消費税法およびその施行令、タックスアンサーなどの国税庁が公表する見解に関する資料は使用したいと考えています。

それでは本日より約3か月の間のチャレンジです。

応援いただけますと嬉しいです。

【12月1日追記】

上記の取り組み+αで無事合格いたしました。

詳細な勉強方法や解答作成方法はまた後日とりまとめ予定です。

これで税理士資格3科目はほとんどお金をかけず(受験料を含めて1~2万円)に合格できるkとがわかりました。

大学や大学院が、きちんと優秀な成績を収めると授業料免除で修了できる以上、3科目合格+大学院の形をとると、税理士資格は金銭的にかなり少ない初期投資で取得できると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました