不動産鑑定

スポンサーリンク
不動産鑑定

空室率レポートのない地域での空室率の査定方法

こんにちは、不動産鑑定士のKanvasです。 皆さんは空室率の査定をどのように行っていますか。 ※鑑定評価基準上では、「空室等損失」は「各収入について空室や入れ替え期間等の発生予測に基づく減少分」と記載がありますが、上記入れ替...
不動産鑑定

不動産鑑定評価は科学か?(科学的態度と不動産鑑定評価)

不動産鑑定評価と科学的な態度について私見です。鑑定評価は科学的な行為か否か、今後も考えていきたいところです。
不動産鑑定

ゴルフ場の評価、試算価格の調整と取引事例比較法の観点活用

ゴルフ場評価における試算価格調整の考え方と留意点、取引事例比較法についてまとめました。
不動産鑑定

最有効使用と想定建地物が一致していない評価書

最有効使用と想定建物が一致していない?な評価書に関するコメント
不動産鑑定

商業施設評価ではどんな手法が使われていればいいの?物件特性と適用手法

商業施設評価にあたり適用する収益還元法の留意点(賃料相当額の査定)についてまとめました
不動産鑑定

取引事例がほとんどないような郊外土地の価格水準を知るには?

取引事例がない地方部の不動産の価格水準を把握する方法をまとめました
不動産鑑定

事務所ビルの評価ではどんな手法が使われてればいいの?物件特性と適用手法

事務所ビルの評価を依頼する際の、使われるべき評価手法についてまとめました
不動産鑑定

更地の評価ではどんな手法が使われていればいいの?土地の特性と適用手法

様々なタイプの更地の評価手法を説明します。
不動産鑑定

地元?大手?不動産鑑定業者選定の時に気を付けること

不動産業者をどうやって選んだらよいのか。大手がいいか地元業者がいいかについての判断ポイント
不動産鑑定

複数の試算価格と鑑定評価額が乖離ている鑑定評価書

不動産鑑定評価書で、積算価格、収益価格のどちらとも近似していない鑑定評価額で出ていることがあります。それは意味のある数字でしょうか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました